感謝幕僚的準備和協助

就任駐日代表以來,第一次使用power point演講,有圖文配合比較生動,講者也輕鬆,這要感謝幕僚的準備和協助,未來還有多場演講,這次經驗給大家很大鼔勵。

駐日代表になって以来、初めて,日本語による講演をしました。パウポイントを使ったため、私自身で運ぶことができ、またご参加頂いた方々にも内容が伝わりやすかったのではないかと思います。これも一重にスタッフの細心な準備のおかげです。今回の素晴らしい経験を生かし、また準備を重ね、次回の講演に臨みたいと考えております

張貼在 Uncategorized | 發表留言

彩色玻璃吹製技法

日本安井顕太的彩色玻璃吹製技法,水準相當高,他目前應邀來台灣指導學生和愛好者,也是一種技術轉移,加上台灣原素的作品,可以為世界唯一(only one)的特色。

安井顕太さんのカラフルな吹きガラス工芸の技法は非常にハイレベルです。安井さんを台湾にお招きして台湾の学生や愛好者に指導してもらうことは、一種の技術移転ともいえますが、台湾の要素が加わった作品は、世界にひとつしかないオンリーワンの独特さを放ちます。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

台灣日本關係協會

台灣和日本去年有六百萬人次來往,交流窗口從「亞東關係協會」改為「台灣日本關係協會」,算是從曖昧走向務實的一步,也是對於交流的六百萬人的一個尊重。第一次董事會,感覺氣氛莫名愉悅。

台湾と日本は昨年延べ600万人が往来しており、このたび台湾の対日本窓口機関が「亜東関係協会」から「台湾日本関係協会」に名称変更しました。これは曖昧さを脱して現実に向き合う一歩と言え、現実に交流している600万人への尊重でもあります。名称変更後、「台湾日本関係協会」の最初の理事会議は、その雰囲気も晴々しいです。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

日本北陸三縣

日本北陸三縣(福井、富山、石川)是古代的越前和越中(離京部較近為前),自從明治維新後,發展重心移到東京,發展逐漸邊緣化,過去冮戶時代百萬石大藩的榮景不再。最近北陸新幹線通車,目前雖然只到石川金澤,已經給地方帶來無限期待和希望。

日本の北陸3県(福井、富山、石川)は昔の越前や越中(京都より近いのは越前)でしたが、明治維新以降、開発の重心が東京に移ってから、この地域は開発から取り残され、かつての江戸時代の百万石大名の輝きを失っていました。最近、北陸新幹線が開通し、まだ石川県の金沢までしか開業していませんが、地方の人々に無限の期待と希望をもたらしました。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

立山黑部

立山黑部的雪壁是世界少有的 美景,在車站遇到來自高雄中鋼的模範勞工、台中的里長家庭、台北來的情侶,還有不少背包客,難得異鄉相遇,拍照留念是必要的。

立山黒部アルペンルートの雪の壁は、世界でもまれな美しい景色です。駅では高雄の中鋼模範社員、台中の里長(町内会長)の家族、台北から来たカップルや、何人ものバックパッカーらを見かけました。遠い異郷での貴重な出逢いに、記念写真を撮らなければ。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

永平寺

參訪福井縣的永平寺。13世紀初日本曹洞宗開祖道元禅師建造永平寺,開設培育真正仏弟子的道場。

福井縣の永平寺を訪問しました。13世紀初日本曹洞宗の開祖道元禅師は永平寺を建立し真実の仏弟子を育てる道場を開きました。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

福井縣勝山市恐龍博物館

福井縣勝山市的恐龍博物館是觀光亮點,舘內收藏的恐龍化石種類很多,空間佈置活潑生動,時時可以聽到小孩子的笑聲和尖叫,據說在黃金假期時,每天開舘前都有近三千人排隊等候。

福井県勝山市にある福井県立恐竜博物館は人気観光スポットです。館内に所蔵されている恐竜化石の種類が多く、展示室のレイアウトも生き生きとしており、子供達の興奮した笑い声が絶えません。ゴールデンウィーク中には、毎日開館前にすでに3000人が並んで待っていたと聞きました。

張貼在 Uncategorized | 發表留言