日本台湾交流協会

「日本台湾交流協会」新舊理事長前來本處。我非常感謝今井正前理事長, 任期中致力促進台日友好關係。也希望谷崎泰明新理事長未來一同努力。台日在歷史上有深厚淵源,在安全保障上也是命運共同體。兩國之間雖尚有若干懸案,但只要雙方有命運共同體的認識,誠意溝通,應可順利獲得解決。

「日本台湾交流協会」新旧理事長が駐日代表処を来訪しました。今井正・前理事長が任期中に台日友好関係の促進にご尽力されたことに深く感謝いたします。そして、谷崎泰明・新理事長とこれから一緒に努力できるよう望んでいます。台日は歴史的に深い縁があり、安全保障の面でも運命共同体です。両国間には、いくつかの懸案もありますが、双方が運命共同体であることを認識し、誠意をもって意思疎通すれば、上手く解決できるはずです。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

「辰子飛翔像」、「飲水思源像」

我擔任高雄市長時,曾經在澄清湖㫠看到田澤湖贈送給澄清湖的「辰子飛翔像」, 這次來秋田縣終於看到當時澄清湖回赠田澤湖的「飲水思源像」,也算是一種圓滿。兩湖的友好結盟今年滿三十周年,這次台灣亜太國際溫泉旅遊協會訪問秋田仙北市,受到熱烈盛大歡迎,除了周水美理事長的長期人脈和奉獻外,飲水思源也要感謝先輩的長期經營和努力。

私が高雄市長を務めていたとき、高雄の澄清湖で秋田県の田沢湖より以前贈られた「辰子飛翔像」を見たことがありました。このたび秋田県を訪問した際、澄清湖より田沢湖へお返しとして贈られた「飲水思源像」をようやく見ることができ、うれしく思いました。この2つの湖の友好提携は、今年で30周年を迎えました。今回、「台湾亞太国際温泉旅遊協会」の秋田仙北市訪問は、現地で盛大に歓迎され、周水美理事長が長年かけて培ってこられた人脈と貢献に加え、友好の礎を築かれた先輩方の長期にわたる友好関係継続とその努力に感謝しなければなりません。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

日本山梨台灣總會

出席第五屆日本山梨台灣總會新舊會長交接典禮。連續四屆的會長都是女性,這似乎成為山梨總會的特色,難得的是四位前後任會長感情不錯,可以相互協助,這在海外僑界是不可多見的現象。

山梨台湾総会の第5期新旧会長引継ぎ式に出席しました。4期連続で会長が女性なのは山梨台湾総会の特色ともいえ、4名の前後任会長はみな仲良しで、互いに支え合っており、これは海外の台湾人社会では非常に貴重なことです。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

歌舞伎

日本藝術文化振興會招待駐日使節觀賞歌舞伎,除了中英韓等外語解説,還有舞台設備和操作的導覽。不如此,外國人看歌舞伎真的是霧煞煞。

日本芸術文化振興会が駐日大使らを歌舞伎鑑賞に招きました。中国語、英語、韓国語など外国語による解説のみならず、舞台設備や動作のガイドもありました。もしこれらがなければ、外国人が歌舞伎を見ても、さっぱり分からないところでした。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

日華議員懇談會

由295位國會議員組成的日華議員懇談會主辦懇親會,對於大家關心的巴拿馬斷交問題,我説:台灣政府對此已經表達憤怒與遺憾。台灣堅持民主主義,將不會在威脅和壓力下屈服,參與國際社會,守護東亞安定,貢獻世界和平的決心不會改變,今後仍將推動踏實外交,拓展國際空間,希望大家繼續支持」、「北京當局的壓迫做法,徒增台灣人民反感,期待早日改變方針,以和平對話方式解決問題」。

日本の国会議員295名による「日華議員懇談会」が懇親会を開催し、議員各位が関心を寄せている台湾とパナマの国交断絶について、私は、台湾政府はすでに強い憤りと遺憾の意を表明しており、台湾は民主主義を堅持し、如何なる脅威や圧迫にも屈することはなく、国際社会への参与について、地域の平和と安定を守り、世界平和に貢献するという決意は変わらず、今後も引き続き地に足の着いた「堅実外交」を展開し、国際社会における生存空間を切り開いていくものであり、議員各位のご支援を賜りたいと話しました。北京当局の圧迫のやり方はいたずらに台湾人民の反感を招くばかりであり、一日も早く平和対話の方針転換を望みます。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

東京國際家居生活設計展

東京國際家居生活設計展,國立台灣工藝研究發展中心率10家台灣廠商來日參展,另有7家廠商獨立參展。

台湾の「国立台湾工芸研究発展センター」は台湾ブランドの業者10社を率いて、「インテリアスタイル2017」に参加し、また、7社の台湾業者も独立参加しています。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

巴拿馬駐日大使館

巴拿馬駐日大使館與我們代表處 互動良好,四月中愛樂交響樂團來東京,大使Ritter Nobel Diaz 還應𨘋出席,今晚也預定有一場歡迎其國會議員的餐會,但巴拿馬總統宣佈與中華人民共和國建交,令人遺憾和意外,再好的交往也只能成回憶。

駐日パナマ大使館と我々はよい付き合いがあり、4月中旬に台北愛楽管弦楽団が東京で公演した際も、リッテル・ノベル・ディアス大使が出席してくれました。今晩もパナマの国会議員を歓迎する晩餐会の予定がありました。ところが昨日、パナマ大統領が中華人民共和国と国交樹立を宣言しました。残念ながら、どれほどのよき付き合いも、もう思い出にしかなりません。

張貼在 Uncategorized | 發表留言