台灣精品展在東京

台灣精品展在東京。今年的精品由女明星黑木瞳來介紹,希望能夠提升台灣精品的整體形象。
台湾エクセンレンスin東京。今年は女優黑木瞳に紹介していただきます、それは台湾製品ブランドのイ—ジ向上につなげることができるでしょう。

廣告
張貼在 Uncategorized | 發表留言

台日救災「善的循環」

日本和台灣都是颱風、地震及暴雨等自然災害較多的國家,近年當有災害時雙方都互相協助,這種模式也是我講的「善的循環」。最近西日本的暴雨造成巨大的災害,除了對死者和家屬表達慰問之意外,今天我代表政府捐贈日幣兩千萬円慰問金給日本台灣交流協會轉交。上次花蓮地震時,我方也接受日方兩億多円捐款。

日本と台湾はいずれも台風、地震、豪雨など自然災害が多発する国ですが、近年は災害が発生した際にお互いの「助け合い」が形成されています。これを私は「善の循環」と呼んでいます。最近、西日本で豪雨による甚大な災害が発生しました。被災地の犠牲者へのご冥福、並びにご遺族へのお見舞いの意を表するとともに、今日私は政府を代表して2000万円の災害義援金を日本台湾交流協会に届けました。前回の花蓮地震の際には、台湾は日本から2億円余りの義援金を頂きました。http://www.cna.com.tw/news/aopl/201807120359-1.aspx

擷取

張貼在 Uncategorized | 發表留言

日本豪雨成災

近日北九州、西日本地區豪雨成災,造成甚大的災情,在此對受害者表達慰問之意。
今日開始,台灣也將進入瑪麗亞颱風的暴風圈,希望大家注意避難資訊和氣像報告。
この2、3日大雨により、九州、西日本を中心に甚大な被害が発生しております。
被災された方がたに心よりお見舞い申し上げます。今日から台灣もマリア颱風の暴雨圈の範囲に置かれているので避難情報や気象情報等にも注意が必要だと思います。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

台日交流高峰會

台日交流高峰會 首位女議長康裕成主辦 謝長廷盼善的循環擴散
http://www.cna.com.tw/news/aipl/201807070178-1.aspx

擷取.JPG

張貼在 Uncategorized | 發表留言

日本足球奮鬥

日本足球代表隊雖然在世界柸以2:3敗給比利時,但已經是亞洲唯一進入16強的球隊,比起以前連一場都沒有勝就回國,這次算是歴史上日本代表隊最接近八強的一次,加上日本球迷整理打掃場地以及球員輸球後仍然清潔休息室並放上感謝字牌的行為,世界媒體紛紛報導,替日本的形象大大加分,昨天代表隊回日本,受到各界的肯定和歡迎。日本足球奮鬥二十年的許多經驗,可供我們參考。
サッカー日本代表チームは、ワールドカップの試合でベルギーに2対3で敗れましたが、アジアで唯一16強に入ったチームでした。一勝もできずに帰国していた以前の大会と比べて、今回の日本は歴史上最も8強に近づく健闘でした。そして日本のサポーターが会場の掃除を率先し、チームが負けても休憩室を片付け、感謝を示すメッセージを残して帰ったことは、世界中のメディアに報導され、日本のイメージアップにつながりました。昨日日本代表チームのメンバーらが帰国した際には、各界から称えられ、大歓迎を受けました。日本サッカーのここ20年間の奮闘の経験は、我々台湾も大いに学ぶところがあります。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

回應「勇哥物語」指我12年前台北市長選舉主打郝龍斌宿舍問題

阿扁透過「勇哥物語」指我12年前台北市長選舉主打郝龍斌宿舍問題,結果輸17萬票,質疑綠營在新北市質疑侯友宜的文大宿舍的作法。不少人因此前來詢問,我的看法:
一、2006年我選台北市長。前一年的2005年民進黨的縣長選舉席次輸剩6位,整個大勢對民進黨不利。而且2006年又是紅衫軍圍城之年,綠營士氣低落。阿扁央求我參選台北市長,避免綠營整個崩盤,也避免我在高雄的建設無法繼續,所以當時説好的策略是主攻市政,主打高雄經驗,希望兩市都在談高雄,至少穏住高雄,雖然當年其他攻防還有録音帶、花博、宿舍等議題,但並沒有什麼主攻宿舍的事。
二、阿扁自己選連任時,市政滿意度超過七成,又擁有龐大資源和現任優勢仍然敗選,得票率是45.9。可見選戦勝負因素很多,大勢和基本結構也很重要。事後簡化怪罪為主打什麼並不公平。何況時空人物均不同,我當年不行並不代表現在的候選人也不行,道理甚明。目前改革引起的積怨尚待疏解,大勢的確不利執政黨,綠營候選人均面臨辛苦的選戰,需要的是溫暖與鼔勵。朋友如有發現什麼選戰缺點,私下告知當事人即可,不必大聲喧嚷,遭到見縫插針為酸言冷語。
三、選舉本來也是候選人互相檢驗的過程。針對對方的弊端或缺失,加以質疑,並沒有什麼不妥。我們應該批評唾棄的是造假抹黑的技倆。事實上,2006年我選台北市長的投票前九天,突然有高雄市前議員陳春生由立委邱毅陪同召開記者會,指控以前高雄市長選舉的緋聞錄音帶是由我交付給陳春生,事件是我幕後指使云云,電視T台每夜擴大談話播出,我被名嘴辱罵為奧步陰謀的始作俑者,一時百囗莫辯。為防止傷害擴大,我提出刑事控告,但又有一位前高市官員林宏明出來証稱他在場有目睹我交付云云,因此檢察官對我的控告嗤之以鼻,以不起訴處分結案。後來我花很多時間明查暗訪,找出疑點和証據,先把那不起訴處分翻案,然後續行民刑事訴訟,我自己出面接受測謊、接受被告律師詰問及多次法庭辯論,過程曲折勝過電影情節,最後証明是一埸抹黑大戲。陳春生、林宏明兩人都判罪入獄,並須賠償我共230萬元定讞。這件抹黑對我個人及市長選舉影響更大。雖然法院已經認證是造謠抹黑,但一直到最近,網路還有不知情網友質疑錄音帶是我所製作做的,但我已經無精力澄清或追究。「抹黑一張嘴,澄清跑斷腿」,就是我的體驗。

張貼在 Uncategorized | 發表留言

靜謐

明治維新時,讓江戶不流血開城的功臣是勝海舟和西鄕隆盛。勝和他夫人的墓園在洗足池的池畔,旁邊特別放置刻有西郷詩句的石碑。地點在市區內但是很幽靜,雖是假日,也沒有什麼觀光客,只看到幾位愛鳥人士靜靜等著拍攝老鷹(日本鷹)餵養小鳥的鏡頭。
明治維新の際、江戸を無血開城した功臣は勝海舟と西郷隆盛でした。勝海舟夫妻の墓園は洗足池のほとりにあります。その隣には西郷隆盛が詠んだ詩の石碑が立っています。東京の都市部にありながらも、とても落ち着いたところです。休日でも、特に観光客がいるわけでなく、何人かの野鳥を愛する人たちが、鷹がヒナにエサをやるシーンを静かにレンズに収めてようとしていました。

張貼在 Uncategorized | 發表留言